カモ

婚活支援を通じて加賀の魅力も伝えていきたい。結婚・子育て世代を応援する株式会社シモアラの想いとは。

加賀市柏野町の自然豊かな山あいに本社を構える株式会社シモアラは、建築資材の加工や販売、県産の木をふんだんに使用した家屋の施工など、創業から70年以上に渡り木材を扱う事業を営んでいます。親子で参加できる木工教室を開いたり南加賀のお店や人を紹介する情報紙を発刊したりするなど、地域の方達とのかかわりを大切にされている企業です。今回は、総務部の宮下翠さんにインタビューさせていただきました。

Q1:宮下さんのご経歴について教えてください。

石川県加賀市出身です。小松市立高等学校芸術コースを卒業後、名古屋芸術大学へ進学し絵画を専攻しました。その後加賀市へUターンし、子どもの自然体験をサポートする仕事に就きました。一度加賀を離れてから改めて加賀の自然に触れたことで、以前は見過ごしてしまっていた加賀の良いところにたくさん気付くことができました。前職の任期が満了した後に株式会社シモアラへ入社しました。今年で勤続6年目になります。現在は総務部に所属しながらDM製作やホームページの更新などの広報業務にも携わっています。私が担当する社内報には毎回社員紹介のコーナーがあるのですが、普段中々関われない部署の方とも仕事の話から趣味の話まで色んな話ができるので嬉しいです。

Q2:結婚・子育て世代に対する、会社の制度や取り組みを教えてください。

結婚・出産時には会社からお祝い金が支給されます。また、勤務時間は相談に応じて柔軟に対応をしています。保育園へ毎日お子さんを送迎する社員がいたり介護をする社員がいたり、ライフスタイルは一人ひとり違いますので、それぞれの事情に寄り添って無理なく働ける環境を整えるようにしています。さらに弊社では有休を時間単位で取得できる制度があります。通知簿渡しに行くために2時間だけ使うなど、お子さんがいる社員の方に特に便利に活用していただいていますよ。結婚する社員がいたら部署関係なく声を掛けてみんなで集まって祝福したり、子どもの熱などで急な早退をする社員には「行ってらっしゃい」とみんなで送り出してあげたり、社内はすごくアットホームです。フラットで何でも話しやすい雰囲気の職場ですので、家庭の事情で困った時にも相談しやすい環境だと思います。

Q3:商工会議所が実施する婚活プロジェクトへ参加されたいきさつを教えてください。

私たちも加賀市の人口減少には以前から危機感を持っていて、婚活を支援する活動を何かできないかと考えていました。2019年の商工会議所主催の婚活クリスマスパーティーに木のチップを使ったクイズやワークショップの出展をさせていただいたご縁から、今年度より委員企業として参加させていただくことになりました。私たちが発刊する「kitto」という情報紙は、南加賀にはいい人たち、いいものがたくさんあるということを紹介したくてスタートした雑誌です。商工会議所さんが実施する婚活プロジェクトも、ただ婚活を支援するだけにとどまらず加賀市の良いところを若い世代へ伝えることも目的としていて、その方針に弊社の想いと通じるものを感じました。加賀で幸せになるカップルが増えたら嬉しいですし、加賀のことを知ってもっと好きになってほしいです。私たちもそれを応援していきたいと思っています。

Q4:加賀市の人口減少について、感じることや思う事はありますか?

私は加賀が好きなので人口が減っていることはとても悲しいです。都会に比べると加賀市は何もないと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそんなことないんですよ。鴨池があるとか温泉がいっぱいあるとか、ずっと加賀で暮らしている地元の人にとっては当たり前に感じてしまうことなのかもしれませんが、それって本当は特別なことで、価値のあるものなんじゃないかなって思うんです。地元で暮らす人がもっと地元のことを好きになって、加賀の魅力や新しいことへの取り組みが地域の子どもや地域外の人達に伝われば、加賀市の人口減少はおさえられるんじゃないでしょうか。
また、弊社で手掛ける建築物は石川県産の木材を積極的に使用しています。県産材の利用が増えれば、山林に人の手が入りますので地域の山林環境保全に貢献できます。2020年10月に県産材の需要拡大へ貢献したことが認められ「いしかわの木づかい表彰」を受けることができました。豊かな自然は加賀の大きな魅力であり財産です。企業として地域の自然を守り、次の世代へ残していくことも弊社の大切な役目だと考えています。

最後に、結婚・子育て世代へメッセージをお願いします。

とにかく加賀は人があったかいです。困った時はお互い様だからと色んな人が手を貸してくれます。他の都市よりも人口が密集していないから、景観の良い場所や温泉の近くなど住みたいエリアを選びやすいので家を建てて暮らす町としてもいい場所だと思いますよ。地域おこし協力隊やNext Commons Lab加賀など、加賀の魅力を発見して伝える活動をする人達も増えていますし、加賀市が発行する「広報かが」にも加賀の面白い取り組みがたくさん載っています。ぜひ若い世代の方にも興味をもって情報をキャッチしていただきたいですね。ひとりでも多く、加賀のことを好きになってくれたら嬉しいです。

加賀商工会議所 婚活プロジェクト

加賀商工会議所では、平成21年度から、会員事業所が抱える跡継ぎ問題や従業員の未婚について、更には、会員満足度の向上や地域の活性化対策も目的として婚活事業を開始しました。
その婚活事業を支える
加賀商工会議所婚活プロジェクトの実行委員企業をご紹介します。

加賀商工会議所婚活プロジェクトについては、コチラ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます