カモ

かが縁結びさんコラム「お見合い必勝法【男性版】」

 結婚を希望する独身男女の出会いをサポートする加賀市のボランティア仲人「かが縁結びさん」。かが縁結びさんがマッチングやお見合いを通して感じたことなどを、婚活中の方にお知らせします。
 今回は、「かが縁結びさん」の北出政信さんが担当します。

「何事も正しいゴールの設定が大切!!」

「お見合いをしても、なかなか次に進めません」
婚活に苦戦中の男性達からよく聞かれる言葉です。
せっかくお見合いが組めたのに中々次に進めなくて困っているのは、あなただけではありません。
次に進めない理由はいくつかありますが、その一つにあげられるのが、「お見合いのゴール設定」を間違えていることです。
おそらくあなたは、普段の生活の中で何かをやろうとする時に必ずゴールを設定して行動しているはずです。
例えば仕事ならば、「今日はこの工程まで出来たら終了」とかトレーニングならば「腹筋50回・腕立て伏せ50回やったら終わり」とかゴール設定なしでは、望む結果は得られません。
私が『今日のお見合いのゴールは何ですか?』と質問すると、多くの男性達が同じ回答をする事に驚きます。
何と答えると思いますか?
それは【いい人だと思われる事】こう口をそろえて言うのです。
あなたはどうですか?
残念ながら、これがゴール設定では望む結果は得られませんし、判断もできません。
まさかお見合いの最後に女性に『私をいい人だと思ってもらえましたか?』と直接聞くのでしょうか?そんな事は聞けませんよね。
じゃあどんなゴール設定がいいのか?
ズバリ私がおすすめするゴール設定は【次回会うためのアポどり】です。
『それじゃあ来週の日曜日に○○へケーキを食べに行きましょう』とか『来週にでも○○へドライブに行きましょう』と次回の約束を取り付ける事をお見合いでのゴールに設定してみて下さい。
お見合いでの会話やその内容は、全て最終的にそのゴールにつながることを意識して、ゴールから逆算して組み立てることが必要です。
最初は難しいかもしれませんが、常にゴールを意識してお見合いに臨んで下さい。
ちなみに、ゴール設定しやすいものとして、「食べ物」「動物」「景色・風景」などがあげられます。書面の都合上省略しますが、詳しい内容を知りたい方は、ぜひ相談会や交流会にいらしてくだされば個別にお話しさせていただきます。

余談ですが、女性からのお見合い後の断り文句で多いのは
「いい方だと思うのですが、○○が・・・」
【いい人だと思われる事】のゴールは達成しているのですが、思い通りの結果ではないですよね。  


加賀市の縁結びサービス「かがこい」の詳しい情報はこちらから 
1対1のお見合いサービス「かがこい」で恋活・婚活はじめよう!

結婚を希望する独身男女の出会いをサポートするボランティア仲人「かが縁結び」さんに興味がある方はこちらから
かが縁結びさん募集!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます