カモ

【女性向け婚活アドバイス】『奢られ上手な女性とは』

結婚相談所の西田所長が贈る婚活コラム。

今回は婚活中の女性に向けたアドバイスです。

 男性から食事に誘われたとき、アナタは御勘定を払いますか?

  今の世の中、学生同士なら割り勘は当たり前だと思いますが、婚活女子が誘われる場面では、男性側が「支払いをさせて下さい」と申し出るケースが多いと思います。
 ここで、片意地を張って、かたくなに割り勘にするのは違う気もします。

 支払いをする時に、男性側から「良い子だな・・・」と思ってもらうにはどうしたら良いか、婚活男性にアンケートをとってみました。
 ・おおよその端数を払う。(合計金額にもよるが、1000円or100円単位)
 ・おおよそ半分払って、「次はぜひ奢って下さいネ」という。
 ・帰り道に「買い物したい」と言って、コンビニに寄って好みのジュースを買ってあげる。
このいずれかをされた男性は、女性に対して好印象を持つようです。

 恋愛は確率論と戦略です。気に入った男性には、あなたの余韻を残すのがとても効果的です。少しでも気に入った男性には是非やってみて下さい。スマートに行うのが肝心です。ぜひ美味しい食事をして好感度もUPさせましょう!


・加賀市の結婚支援サービス「かがこい」はこちらから・・・1対1のお見合いサービス「かがこい」会員募集中!

・結婚や恋愛に関する個別相談はこちらから・・・結婚・恋愛相談会

筆者紹介

西田昌史さん

とやま縁寿サービス所長。 富山県出身。

CM制作会社や大手アルミサッシメーカーの会社員勤務を経て、結婚相談所「とやま縁寿サービス」を起業。

自ら独身時代に結婚相談所を利用し、さまざまな疑問や“もっとこうした方がいいのに…”ということを多数経験したことや、会社員時代に多くのカップルの橋渡しをしていたこともあり、結婚相談所を起業。約20年のキャリアを活かし、結婚相談所の所長として、地元のラジオへの出演や月刊誌「地上」、ダイヤモンド社「3ヶ月でできるおとこの婚活本」など各方面で執筆。

他、石川県結婚・子育て支援財団講師、砺波市役所婚活事業プロデュースなど。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます