カモ

=今年中に結婚宣言!= 第3章(3/4話)『男性と女性の婚活に対する考え方の違いを理解しよう』

結婚相談所とやま縁寿サービスの西田所長が、プロの視点でアドバイス!

今年中に結婚宣言するための、役立つお話を、毎週1話掲載します。

【第3/4話】年齢に関する男女の考え方を理解しよう。

〇結婚で問題になるのは年齢です。

〇男性も女性も共に8割の以上の方が、「30代半ば迄」の人を求めているのが現実です。それではなぜその年齢なのでしょうか。

〇男性側の意見は以下のとおり。40代の男性も同じ感じです。

「子供が欲しいから」

これがほぼ100% 若ければ若いほど良いという発想もあります。

〇女性側の意見

「生まれた子供が社会人になるまで夫に働いていて欲しい」という意見です。

40代を超えた女性は、老後も一緒に居れるパートナーが欲しい、という意見もあります。

【4/4話】に続く(9月22日掲載)

筆者紹介

とやま縁寿サービス所長 西田昌史さん

富山県出身。

CM制作会社や大手アルミサッシメーカーの会社員勤務を経て、結婚相談所「とやま縁寿サービス」を起業。

自ら独身時代に結婚相談所を利用し、さまざまな疑問や“もっとこうした方がいいのに…”ということを多数経験したことや、会社員時代に多くのカップルの橋渡しをしていたこともあり、結婚相談所を起業。約20年のキャリアを活かし、結婚相談所の所長として、地元のラジオへの出演や月刊誌「地上」、ダイヤモンド社「3ヶ月でできるおとこの婚活本」など各方面で執筆。

他、石川県結婚・子育て支援財団講師、砺波市役所婚活事業プロデュースなど。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます