カモ

第8章『世間のカップルを分析する』2/3話

結婚相談所の所長、とやま縁寿サービスの西田所長が、婚活の方へ結婚に近づくためのアドバイス!コラムは毎週定期更新!

第8章(第2/3話)「街を行くカップルを分析してみた。その2」

初詣に訪れる巷のカップルを見ていると、自分の婚活や将来の彼氏・彼女像もなんとなく想定できるかもしれません。“統計学という観点から考えてみるという角度”でのお話は続きます。

休日に見るカップルにも色々あるわけで、彼氏彼女、友人、夫婦、家族(兄弟)とか、それぞれ確認している訳ではありませんが、何となくそれぞれの傾向が見えてきます。その分析の続きです。

◇主だったカップルの特徴のつづき◇

□ いろんな意味でのギャップ・カップルは、10組中2組くらい。

□ 何であの人に、あの人が・・・というカップルはどちらかが人間力ありな感じ。

□ 高級ブランド店に来ているのは年齢差カップルが多い。

□ 手をつないでいるカップルは10組中2組くらい。

□ 手を繋いでる熟年カップルは、品が良くみえる。

□ リサイクルショップにはカップル率が低い。洋服店/ブランド店はカップル率高い。

□ アニメ系ショップでは、カップルは見なかった。

□ 男性がお洒落じゃない感じの服装のカップルは見なかった。

あらためて分析しようと思ってカップルを見ると、様々な場面で出くわす傾向や、割合が見えてきます。これは今後の婚活にも役立つデータになるかも・・・と思った次第です。

次は、これまでの分析のまとめをしたいと思います。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます