カモ

=今年中に結婚宣言!= 第3章(1/4話)『男性と女性の婚活に対する考え方の違いを理解しよう』

結婚相談所とやま縁寿サービスの西田所長が、プロの視点でアドバイス!

今年中に結婚宣言するための、役立つお話を、毎週1話掲載します。

【第1/4話】出会いの場に行くタイプの、男女の精神構造の違いを理解しよう。

〇婚活現場での男と女の思考の違い

男性・・・自分には出会いが無いから、婚活パーティ―に行ったらなにかいい人や良い出会いがあるのではないか?

自分は女性とは喋るのが苦手。ファッションとかも苦手。でもこんな自分を好きになってくれる人がいるのではないか?

女性・・・良い男性との出会いがこれまでなかった。好きになる人はみんな彼女がいる。

婚活パーティにいけば良い男性と出会えるのではないか。

それなりに男性とは喋れる。言い寄って来る男性もいる。しかし自分の好みでは無い。

服装やお洒落にも興味がある。化粧も勿論している。

自分の世界では良い人がいない。他の世界も見てみたい。

〇婚活パーティに出てくる男女のメンタリティとファッション感覚一つを取っても、大きなギャップがあるのが現実です。

【2/4話】に続く(9月8日掲載)

筆者紹介

とやま縁寿サービス所長 西田 昌史 さん

富山県出身。

CM制作会社や大手アルミサッシメーカーの会社員勤務を経て、結婚相談所「とやま縁寿サービス」を起業。

自ら独身時代に結婚相談所を利用し、さまざまな疑問や“もっとこうした方がいいのに…”ということを多数経験したことや、会社員時代に多くのカップルの橋渡しをしていたこともあり、結婚相談所を起業。約20年のキャリアを活かし、結婚相談所の所長として、地元のラジオへの出演や月刊誌「地上」、ダイヤモンド社「3ヶ月でできるおとこの婚活本」など各方面で執筆。

他、石川県結婚・子育て支援財団講師、砺波市役所婚活事業プロデュースなど。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます