カモ

第9章『モテる人になってみよう』4/4話

結婚相談所の所長、とやま縁寿サービスの西田所長が、婚活の方へ結婚に近づくためのアドバイス!コラムは毎週定期更新!

モテる人になるためのまとめ

モテるために自分磨きをしなければならない、と思う人がいます。

そのためにカルチャースクールに行ったり、スポーツジムに行ったり、見聞を広めるために旅行に行かれる人もいます。

それはそれで自分磨きとしてはとても良い事だと思います。ただし、それは自分自身を磨いている事であり、コミュニケーション能力を磨いているのとは、少しニュアンスが違う気がします。

たとえば旅行に行って現地に人と触れ合い、会話を楽しんでくる。スポーツジムでも、体を鍛えるのと同時に、同じ空間で汗を流している方とも何らかのコミュニケーションを図る。

そんな過ごし方をしてこそ、コミュニケーションが磨かれる訳です。プールに行って一人で泳いで一人で帰ってきていては、体力は付きますが、コミュニケーション能力は上がりません。

逆に考えれば、コミュニケーション能力=モテる能力を上げることは“タダ”で出来るのです。

もしモテるタイプになりたいなあ・・・と思っている人がいれば、会社の同僚・先輩や後輩と仲良くしようと意図的に接する。行きつけのお店・散髪屋さんや美容室さんで、楽しくお話しようとする。

このスタンスで意識的に日々過ごしていけば、自然と自分のキャラクターが、人にモテるタイプに変化していくと思います。

しかし早急に結果を出そうと、あざとく、ずるがしこくすれば、人はそれを直ぐに敏感に察知します。

真摯な姿勢で、じっくりと挑んでいけば自然と時間も過ぎて、モテるキャラに自然となっていくと思います。

そこまでくれば、人生もより良い方向に向かって行くでしょう。

モテる人はやはり、褒める。

褒めるという事は、その人にとって思いやりがある人です。

そんな人は幸せな人生を送れる可能性が飛躍的に高まる・・・ということでもあると思うのです。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます