カモ

婚活コラム第1章「出会いを増やすために、発想を切り替えてみよう。」【4/4話】

結婚相談所とやま縁寿サービスの西田所長が、プロの視点から結婚に近づくためのアドバイス!1コラムにつき、4話構成で毎週第1から第4水曜日に掲載。会社の昼休みに、お暇な時間に、お気軽にお読みください。

【第4/4話】考え方を変えれば自分も変わる。

「年収が低いから結婚できない」「学歴が低いから結婚できない」

「○○だから結婚できない」という理由は、実は結婚できない理由の本質ではなく、ある意味、言い訳に聞こえてくるのは私だけでしょうか?それを聞かされたあなたの近くの異性もきっとそう思います。

結婚できない理由をお金の問題や世間の問題として発言すると、それを聞かされる世間や周りの人にもおさまりがよく、「そうですよね」という方が当たり障りないですよね。

上辺の挨拶である「天気良いですよね」「そうですね」というのと同じ感覚だと思います。

わざわざ「それは違うでしょ。原因は他にあるんじゃないの」というと、折角の空気が壊れてしまいます。話し合いや意見交換・勉強会・会議などをするために会話をしている訳では無いですからね。

結婚できない理由について、もっと本質的なモノの見方をしていくことで、結婚・婚活へのスタンスも違ってくると思います。
そして一歩進んで出会いの数を増やして、相手の気持ちも理解できる人間になって、自分自身も磨きあげていけば、自然と結婚には近づいていくと思うのです。

第2章「出会いのための心構え」に続く(7月6日掲載)

コラム一覧へ

筆者紹介

とやま縁寿サービス所長 西田 昌史 さん

富山県出身。

CM制作会社や大手アルミサッシメーカーの会社員勤務を経て、結婚相談所「とやま縁寿サービス」を起業。

自ら独身時代に結婚相談所を利用し、さまざまな疑問や“もっとこうした方がいいのに…”ということを多数経験したことや、会社員時代に多くのカップルの橋渡しをしていたこともあり、結婚相談所を起業。

約20年のキャリアを活かし、結婚相談所の所長として、地元のラジオへの出演や月刊誌「地上」、ダイヤモンド社「3ヶ月でできるおとこの婚活本」など各方面で執筆。

他、石川県結婚・子育て支援財団講師、砺波市役所婚活事業プロデュースなど。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます