カモ

第8章『世間のカップルを分析する』3/3話

結婚相談所の所長、とやま縁寿サービスの西田所長が、婚活の方へ結婚に近づくためのアドバイス!コラムは毎週定期更新!

第8章(第3/3話)「街を行くカップルを分析してみた。その3考察編」

正月を通じて沢山のカップルを見た、私なりの、今年の婚活のヒントをまとめてみたいと思います。

今回のお話は、街角で見かけたカップルさんをベースにお話しているので、人間性(内面・精神性・考え方・人生観etc)は、一切考慮しておりませんのであしからずですョ・・。

○ 交際に持ち込める確率が高いのは、自分と同じステージに立っている人である。

○ より良い人と交際したい、と思うのであれば、その人に相応しい身なりをすべきである。

○ お洒落なお店には、お洒落なカップルが多い。特に男性はそんな店を知っておくべき。

○ 一人でもいいので時々、街や観光客が集まる名所などに行って、世の中の雰囲気・流れを体で感じよう。リフレッシュになると同時に、自分の服装などを客観的に感じる事もある。

○ お洒落なお店にもどんどん、入ってみよう。そうすれば自然と自分の身だしなみにも気を使うようになります。特に男性陣には大事なことかもです。

○ 外に出なければ始まらない。ただし、異性の目を意識するところでないと意味がない。ジャージで行けるところでは、婚活のための身だしなみアップのトレーニングにはならない。

以上、いかがでしたか?

自分の生活圏を往復するだけの生活だと、刺激が無く鈍感になってしまいがちです。

世間の様子や風に当たることはやはり婚活では大事なことです。

お洒落な人の洋服を真似てみる。持ち物をチェックしてみる。立ち振る舞いも参考にしてみる。

自分磨きという言葉がありますが、お洒落な人やカップルが多い場所に出てみることもある意味、自分磨きになると思います。ただ歩いてくるのではなく、出会った人やカップルを分析することによって、自然に人間力がアップしていくと思います。

そんな日々の積み重ねが良い人との出会いを引き寄せ、ご縁を成就できるのではないかと思います。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます