カモ

"婚活コラム"(23/24話)をUPしました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=婚活に役立つ、24のヒント=

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第6章 『どうすれば婚活を成功させられるかのまとめ』

(23/24)

【ヒント23】:毎日、どのように過ごしていらっしゃいますか?

  年齢が上がるにつれ時間の進み方が早くなったなあ・・・と、思いませんか。

 1年間なんてあっという間。

 ある人が言うには「人生における1年間の割合は、自分の年に換算できる」そうです。

1才の子供なら、1/1の感じ。35才の方なら1/35 、80才なら1/80。

 つまり、年齢が上がるにつれて1年の過ぎるスピード感覚は速くなっていくという話です。

 またある人は「1年が過ぎるスピードは自分の年齢だ・・」と仰っていました。

 1才なら1キロのスピード。40才なら40キロで過ぎていく・・という感じですネ。

どっちにしても年をとると時間が過ぎるのは速いという事です。

  何をいまさら・・・と仰るなかれ。

 「時は金なり」「婚活は時なり」ですよ。

 相手の年齢にこだわらない人は別にしても、一般的に『婚活は少しでも若い事が有利に働く』のは自明の理です。その事を感じていても、なかなか動かない人が多いのが現実です。

 動いていたとしても方向性がずれていたり、まだ動き足りなかったりしている方もいらっしゃいます。

 自分が心配だ・・という事は、お相手様も心配されているハズですよね。

 そんなみなさんのお力になりたいのが「かがこい」なのです。

24/24話【ヒント24】に続く・・・


〇筆者紹介〇  西田昌史さん

とやま縁寿サービス所長。 富山県出身。

CM制作会社や大手アルミサッシメーカーの会社員勤務を経て、結婚相談所「とやま縁寿サービス」を起業。

自ら独身時代に結婚相談所を利用し、さまざまな疑問や“もっとこうした方がいいのに…”ということを多数経験したことや、会社員時代に多くのカップルの橋渡しをしていたこともあり、結婚相談所を起業。約20年のキャリアを活かし、結婚相談所の所長として、地元のラジオへの出演や月刊誌「地上」、ダイヤモンド社「3ヶ月でできるおとこの婚活本」など各方面で執筆。

他、石川県結婚・子育て支援財団講師、砺波市役所婚活事業プロデュースなど。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます