カモ

第6章「婚活におけるコミュニケーションの大切さ」(2/4話)

結婚相談所の所長、とやま縁寿サービスの西田所長が、婚活の方へ結婚に近づくためのアドバイス!コラムは毎週定期更新!

第6章(第2/4話)「どんな人が人間関係を広げていけるのか」

結婚は人間相手のお話です。人が寄ってくる人間になるのが結婚の近道です。

会社でもプライベートでも、人が集まってくるためのヒントをいくつか。

「どんな人がモテるか」上司編  上に立つには義務がある

身だしなみは基本  清潔な服を着ている  

人間性があったかい  褒めてくれる  認めてくれる  信頼する 育ててくれる

悩みの相談にも親身になってくれる  呑み会に強制参加をしない

指示の仕方も的確 説明をしてくれる 残業にも大変だと理解してくれる

「どんな人がモテないか」上司編  権利をふりかざす。

不潔系  華美な服を着ている  人間性が冷たい  怒ってばっかり 利己主義

部下の手がらは自分の手がら 信頼しない 仕事を任せない  贔屓する

呑み会への参加強要  仕事も指示だけ 説明もない 残業は当然

「どんな人がモテるか」部下編

身だしなみは基本  腹を割ってくれる 素直 仕事に対する態度が真摯

時間を守る  付き合いはよい  義務と権利を理解している 可愛げがある

「どんな人がモテないか」部下編

不潔系  生意気  約束を守らない 不真面目 告げ口をする 利己・個人主義 

このように会社におけるお話で、ざっと挙げただけでも、いろんな項目が出てきます。

これは婚活における男女の関係にもリンクしています。

良い上司や部下には、きっと良いパートナーがいる確率は高いと思うのは私だけでしょうか。

モテル=人が集まってくる人=コミュニケーションがとれる=モテル

このループを理解している人は、幸せな結婚に近い人であるといえると思います。

次回に続く

コラム一覧へ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます